スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼苺さま

コメントありがとうございます。
この曲はビリー・ジョエルのファンの方には外せない名曲として語られることの多いものなのですが、Kings Singersをキーワードにこちらへお越し頂いたと伺い、なるほどなぁ、こういうアプローチもあるんだ!と思った次第です。

記事URL:http://pingpongkingkong.blog108.fc2.com/blog-entry-515.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。