スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根無し草さま

コメントありがとうございます。
グレン・キャンベルの思い出、私が洋楽にハマるほんのちょっと前の時期ということで、共感できるとは言い切れないのですが、確かに荒野の乾いた空気が感じられる曲は多いと思います。特に「ウィチタ・ラインマン」はその最たるものではないでしょうか。

記事URL:http://pingpongkingkong.blog108.fc2.com/blog-entry-609.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。