スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼのぼのさま

エリザベスのぎこちない演技が妙なリアリティを生んでいて、それがこの曲の主人公の心情等々を強く印象付けたように思います。ヒットしていた頃は1位になってもおかしくないと思っていました。それほどよくできた曲でしたね。

記事URL;http://pingpongkingkong.blog108.fc2.com/blog-entry-373.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。